« 東京地裁民事20部の国賠訴訟に関する第2回目の口頭弁論 | トップページ | 日司連&全青司「11月23日(祝・勤労感謝の日)「全国一斉労働トラブル110番」を開催します。~司法書士が「賃金未払い」「サービス残業」など違法な労働実態を是正し、法的解決に導きます~」 »

2007年11月18日 (日)

利息制限法金利引下実現全国会議「三重シンポジウム」

 昨日は標記シンポジウムです。私が事務局をやっておりますので。地元三重の皆様には本当に色々とお世話になりました。この場をお借りして改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。

 三重県弁護士会、三重県司法書士会、全国青年司法書士協議会後に後援をいただいております。プログラムは次のとおりです。

 報 告Ⅰ「三重の多重債務問題の現状と課題」

①三重県の多重債務対策の取組現状と課題     弁護士 伊藤誠基
②三重の多重債務事件の特徴についての報告   司法書士 井上幸介
~クレディア110番の結果、おまとめローンの現状等~
③三重の被害者運動報告  「三重はなしょうぶの会」事務局長 川崎津留雄

特別講演『最高裁平成19年2月13日・平成19年6月7日・平成19年7月19日判決を受けて』  弁護士 茆原正道   弁護士 茆原洋子

報 告Ⅱ

①米国版サラ金問題としてのサブプライム危機   静岡大学教授 鳥畑與一
②多重債務連絡会議と被害者の会の関わりについて いちょうの会 田中祥晃
③利息制限法下における被害例報告と分析      弁護士 及川智志
                                司法書士 喜成清重
                                司法書士 入山和明

 今回もとても充実した内容であったと思います。

|

« 東京地裁民事20部の国賠訴訟に関する第2回目の口頭弁論 | トップページ | 日司連&全青司「11月23日(祝・勤労感謝の日)「全国一斉労働トラブル110番」を開催します。~司法書士が「賃金未払い」「サービス残業」など違法な労働実態を是正し、法的解決に導きます~」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/17097854

この記事へのトラックバック一覧です: 利息制限法金利引下実現全国会議「三重シンポジウム」:

« 東京地裁民事20部の国賠訴訟に関する第2回目の口頭弁論 | トップページ | 日司連&全青司「11月23日(祝・勤労感謝の日)「全国一斉労働トラブル110番」を開催します。~司法書士が「賃金未払い」「サービス残業」など違法な労働実態を是正し、法的解決に導きます~」 »