« 東京司法書士会「割賦販売法改正シンポジウム」 | トップページ | 東京地方裁判所破産部の「運用」の是非を問う~司法行政文書の開示請求に関する国家賠償請求訴訟の軌跡(第1巻)~ »

2007年12月 3日 (月)

消費者問題ネットワークしずおか「骨抜き改正・改悪は許さない!割販法・特商法改正に向けた緊急シンポジウム」

 静岡県司法書士会も参画しているネット主催のシンポです。奮ってご参加ください!!!

 展示会商法,リフォーム工事や寝具の次々販売など,深刻なクレジット悪質商法被害が全国で多発しています。
 こうした被害を防止し,消費者を保護・救済するためには,現在,経済産業省において改正審議が進められている割賦販売法,特定商取引法の改正内容が重要なカギとなります。
 ところが,現在,示されている経済産業省の改正案では,充分な消費者保護が図れず,今後も深刻な悪質商法被害の防止等には繋がらないおそれがあります。
 そこで,本シンポジウムでは,県内の被害実態について,被害に遭われた方・消費生活相談員等から改めて報告いただき,さらに,現在の審議状況の報告を行います。そして,改正案の場合,どのような問題があるのか,具体例を示しながら,皆さんで共に考え,改めて,クレジット悪質商法被害の抜本的解決に向けてどのような改正が必要であるのか考えていきたいと思います。

            プログラム 

1.県内被害の実態報告
   報告者 ①被害に遭われた方のご親族 ②消費生活相談員 ほか
2.法改正の論点報告~経産省案の問題点を具体的事例に基づいて~
3.関係団体からの決意表明 ほか

(とき)12月20日(木)18時~20時
(場所)静岡県司法書士会会館
JR根岸線「※ 入場無料 どなたでも参加可能です。

主催:消費者問題ネットワークしずおか&クレ・サラ被害をなくす県民会議

|

« 東京司法書士会「割賦販売法改正シンポジウム」 | トップページ | 東京地方裁判所破産部の「運用」の是非を問う~司法行政文書の開示請求に関する国家賠償請求訴訟の軌跡(第1巻)~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/17212604

この記事へのトラックバック一覧です: 消費者問題ネットワークしずおか「骨抜き改正・改悪は許さない!割販法・特商法改正に向けた緊急シンポジウム」:

« 東京司法書士会「割賦販売法改正シンポジウム」 | トップページ | 東京地方裁判所破産部の「運用」の是非を問う~司法行政文書の開示請求に関する国家賠償請求訴訟の軌跡(第1巻)~ »