« クレディア、過払い金対策で基幹システム更新へ | トップページ | 「クレディア民事再生申立に関する諸問題」23 »

2007年12月19日 (水)

日司連第4回多重債務問題対策部・消費者問題研究委員会合同会議

 昨日は、標記会議でありました。

 次年度の事業計画についても議論いたしました。

 次年度は、「多重債務問題と倫理」について大きく取り上げようという意見で一致を見ました。業者との提携や杜撰な債務整理など、看過することのできない事例が少なくないからであります。

 もちろん、新貸金業法への対応として、書籍の改訂作業も重要な事業です。早速合宿の日程まで決めました。

 その他にも多くの課題が提案されています(汗)。来年も激務ですね・・・・・間違いなく・・・(汗)

|

« クレディア、過払い金対策で基幹システム更新へ | トップページ | 「クレディア民事再生申立に関する諸問題」23 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/17402804

この記事へのトラックバック一覧です: 日司連第4回多重債務問題対策部・消費者問題研究委員会合同会議:

« クレディア、過払い金対策で基幹システム更新へ | トップページ | 「クレディア民事再生申立に関する諸問題」23 »