« 当事務所の研修生奮闘記(平成17年合格組) | トップページ | 少額訴訟実務をめぐる研究~よりよい紛争解決をめざして~ »

2008年1月22日 (火)

2008生活設計講演会~救済を共に考える!多重債務の実態と解決

 昨日は、静岡市消費生活センター主催の標記研修会にお招きいただき、お話をさせていただく機会に恵まれました。大変貴重な機会を与えていただき感謝感謝です。あいにくの天気でしたが、多数のご参加をいただき、また熱心にお聴きいただきました。

 時間もたっぷりありましたので、貸金業法改正の話、多重債務者改善プログラムの話、そして、実際の実務例などをじっくりお話させていただき、多くの質問もいただきました。

 参加されていた方の多くが、市内の民生委員の先生方ということで、まさに、相談をお受けになる皆様ですから、私なりに、注意すべき点を分かりやすくご説明させていただいたつもりです。

 このような機会は、本当に貴重です。今後も積極的にお受けしていただきたいと思います。一人でも多くの救済が図られることを願って・・・

|

« 当事務所の研修生奮闘記(平成17年合格組) | トップページ | 少額訴訟実務をめぐる研究~よりよい紛争解決をめざして~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/17775199

この記事へのトラックバック一覧です: 2008生活設計講演会~救済を共に考える!多重債務の実態と解決:

« 当事務所の研修生奮闘記(平成17年合格組) | トップページ | 少額訴訟実務をめぐる研究~よりよい紛争解決をめざして~ »