« 日司連第5回人権委員会 | トップページ | 消費者行政:新組織、被害金没収の権限 是正勧告権も--自民調査会・中間報告 »

2008年1月26日 (土)

自民党政務調査会第6回消費者問題調査会②

 新組織のあり方については、次のとおり提言されています。

1.消費者相談窓口の一本化

2.消費者相談を通じて収集した情報の整理・分析

3.2を各種政策の企画・立案、行政監視に直結させる

|

« 日司連第5回人権委員会 | トップページ | 消費者行政:新組織、被害金没収の権限 是正勧告権も--自民調査会・中間報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/17823447

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党政務調査会第6回消費者問題調査会②:

« 日司連第5回人権委員会 | トップページ | 消費者行政:新組織、被害金没収の権限 是正勧告権も--自民調査会・中間報告 »