« 静岡県内一斉多重債務者相談ウィーク再び! | トップページ | 平成19年度版厚生労働白書 »

2008年1月31日 (木)

市民の力で貧困を絶つ!生活保護問題対策全国会議~仙台集会 東北の貧困・・ワーキングプアを考える!!

 働いても働いても豊かになれない人たち(ワーキングプア)がいます。厚生労働省の検討会は、こうした低所得世帯との比較から「生活保護基準は高い」との報告書をまとめました。国は保護基準引下げを着々と進めています。本当に生活保護基準は高いのでしょうか。生活保護受給者は「健康で文化的な最低限度の生活」を営めているのでしょうか。国はワーキングプアの問題を保護基準の引き下げによって覆い隠そうとしているのではないでしょうか。
 ここ東北は全国的に見ても労働賃金が特に低い地域です。今、私たちが「基準引下げ反対!」の声を上げなければ、基準引下げの影響が私たちの身に直接降りかかってくるのは明らかです。
 国民にとって最後のセーフティネットである生活保護制度が危機的状態にあります。この仙台集会でワーキングプア問題をともに再認識し、生活保護基準の引下げを断固阻止しましょう。

 08年2月9日(土)13:00~仙台弁護士会館

 開催概要(予定です。その他鋭意計画中です。)

1.被害体験報告

2.特別報告「『生活保護基準引下げ』とどう闘うか」(木谷公士郎司法書士)

3.基調講演「東北の貧困・ワーキングプアを考える」(板垣淑子氏(NHKスペシャル「ワーキングプア」取材班))

4.リレー報告 ①東北各団体の取り組み ②全国の生活保護ネットワークの取り組み

資料代 一般500円 弁護士・司法書士2,000円
主催:生活保護問題対策全国会議 共催:東北生活保護利用支援ネットワーク
後援:行政の多重債務対策の充実を求める全国会議 仙台弁護士会 宮城県司法書士会(予定)

《問い合わせ先 司法書士車塚潤事務所(TEL022-723-2528)》

11:45集合,12:00デモ行進スタート
デモ行進 チンドン屋さんと練り歩きます!
集合時刻 11時45分(時間厳守願います!)
集合場所 仙台市市民の広場(仙台市役所南側)
・仙台駅からタクシーで5分
・地下鉄勾当台公園駅から徒歩1分
※間違いなく寒いです! 防寒ばっちり願います。
※デモ行進だけの参加という方も歓迎します!
集会開始 13時00分(~16時30分)
集会会場 仙台弁護士会館(宮城県仙台市青葉区一番町2-9-18)

※デモ行進と集会の間には時間がありません。昼食はお済ませの上、デモ行進にご参加ください。
13:00集会開始(仙台弁護士会館)

(申し込み先 司法書士車塚潤事務所 FAX番号022-723-2527)

|

« 静岡県内一斉多重債務者相談ウィーク再び! | トップページ | 平成19年度版厚生労働白書 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/17892751

この記事へのトラックバック一覧です: 市民の力で貧困を絶つ!生活保護問題対策全国会議~仙台集会 東北の貧困・・ワーキングプアを考える!!:

« 静岡県内一斉多重債務者相談ウィーク再び! | トップページ | 平成19年度版厚生労働白書 »