« 浜松反・貧困集会「反・貧困 - 輝く生命(いのち)を守る街へ」(再掲) | トップページ | 続々と決議が採択されている地方議会における割賦販売法改正についての意見書!33~届け市民の声、パート2~ »

2008年2月12日 (火)

利息制限法金利引下実現全国会議『宮崎シンポジウム~多重債務被害のない地域社会を目指して~』

 「利息制限法金利引下実現全国会議」は、利息制限法の利率を適正金利まで引下げることを目的として、利息制限法下における多重債務被害の実態の把握と調査・研究及び救済などを行う団体であり、「行政の多重債務対策の充実を求める全国会議」は、行政に対して多重債務対策への積極的関与を求めるととともに、行政とともに多重債務問題の解決のために活動することを目的とする団体です。
 今回、多重債務被害救済という同趣旨の目的を持つ両団体が共催し、宮崎の地において「多重債務被害のない地域社会を目指して」をテーマとしてシンポジウムを開催することといたしました。奮ってご参加ください。

 日時 平成20年3月1日(土) 午後1時から午後5時
 会場 宮日会館 11階 宮日ホール 宮崎市高千穂通1-1-33 TEL 0985-26-5558
    JR宮崎駅より徒歩8分 宮崎空港よりタクシー15分

 概要 (1)被害体験報告
(2)自死問題について 司法書士 木下 浩
(3)「多重債務被害のない地域社会を目指して」 弁護士 椛島敏雄
(4)分かりやすい利息制限法 弁護士 茆原正道
(5)保証人被害の現状    ジャーナリスト 北健一
(6)宮崎県多重債務連絡会議の活動 弁護士 小林孝志
(7)高知市の取り組みについて 高知市市民相談センター消費生活相談員 青木あつ子
(8)宮崎県西諸地域に於ける自殺対策の取組 
宮崎県福祉健康部小林保健所健康づくり課課長 満尾昭彦など・・・

 参加費用:1000円(会場費・資料代)

主催 利息制限法金利引下実現全国会議・行政の多重債務対策の充実を求める全国会議
後援 全国クレジット・サラ金問題対策協議会 全国クレジット・サラ金被害者連絡協議会 全国青年司法書士協議会 宮崎県弁護士会  宮崎県司法書士会

問合先  静岡市駿河区稲川3-3-10(小澤吉徳司法書士事務所内)
  電話054-282-6505 FAX054-282-4885

|

« 浜松反・貧困集会「反・貧困 - 輝く生命(いのち)を守る街へ」(再掲) | トップページ | 続々と決議が採択されている地方議会における割賦販売法改正についての意見書!33~届け市民の声、パート2~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/40096967

この記事へのトラックバック一覧です: 利息制限法金利引下実現全国会議『宮崎シンポジウム~多重債務被害のない地域社会を目指して~』:

« 浜松反・貧困集会「反・貧困 - 輝く生命(いのち)を守る街へ」(再掲) | トップページ | 続々と決議が採択されている地方議会における割賦販売法改正についての意見書!33~届け市民の声、パート2~ »