« 1年間解約可能に=「過量販売」対策で法改正へ-経産省 | トップページ | 利息制限法金利引下実現全国会議第2回定時総会 »

2008年3月 1日 (土)

法テラス平成19年度第1回静岡地方協議会

 昨日は、標記協議会に参加してまいりました。

 多重債務問題がテーマでしたので、私もクレディアに関する報告(クレディア民事再生申立に関する現状と課題)をさせていただきました。レジメは下記のとおりです。

1.民事再生事件の進捗状況
 債権届出期間は平成19年11月26日まで
 再生計画案提出期限は、平成20年2月22日であったが延長申請された
 クレディア対策全国会議の申し入れ

2.問題点
(1)貸付債権の全てについて、制限利息による引き直しが行われていない

(2)証券化され、新生信託銀行へ信託譲渡された貸付債権の帰趨

(3)開始後債権の返還について

|

« 1年間解約可能に=「過量販売」対策で法改正へ-経産省 | トップページ | 利息制限法金利引下実現全国会議第2回定時総会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/40311653

この記事へのトラックバック一覧です: 法テラス平成19年度第1回静岡地方協議会:

« 1年間解約可能に=「過量販売」対策で法改正へ-経産省 | トップページ | 利息制限法金利引下実現全国会議第2回定時総会 »