« リデンプション・ソング ジョー・ストラマーの生涯 | トップページ | Sloppy Drunk Blues/Sonny Boy Williamson »

2008年3月17日 (月)

『消費者が主役の新組織実現全国会議(仮称)』設立の呼びかけ

消費者問題や消費者被害救済に関わる団体・個人 各位

2008年3月
 
『消費者が主役の新組織実現全国会議(仮称)』設立の呼びかけ
 
 謹啓、時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 わが国の消費者政策は、2004年6月の消費者基本法の制定等、いくつかの前進はあったものの、今日に至るも、食品偽装、耐震構造偽装、C型肝炎問題などの薬害、石油温風ヒーターなどの製品事故、悪徳商法被害、多重債務被害など、消費者被害が多発・増加しています。全国各地の消費生活センターが受け付けた相談件数は、1996年度は約35万件であったものが、2006年度は約110万件にも上っています。
 今般、福田康夫内閣総理大臣は、消費者行政一元化・強化構想を打ち出し、官邸に「消費者行政推進会議」を設置して積極的な検討を進めています。
 消費者行政の一元化、強化は消費者被害の未然防止、救済を行ってきた我々の長年の悲願でした。繰り返された被害の経験から、組織だけが変わっても行政機関まかせでは消費者の利益は守られない、消費者が行政を監視・支援し、消費者の権利が尊重される「消費者が主役」の組織・制度の実現が必要と考えます。
 この間、政府や政党などで新組織の形や権限・機能などの議論が活発になされていますが、真に消費者のために役立つ新組織や制度が実現するよう、消費者自身が大きな声をあげ、広範な運動を行う必要があります。
 そこで、消費者問題に関わる団体や個人が結集して全国的な運動を行うため、大変急遽ながら、下記の要領にて冒頭記載の全国会議の設立を呼びかけることに致しました。是非ご参加いただきたくご案内申し上げます。

                          記

1 結成準備会
日 時   3月10日午後6時30分~
場 所    JR四谷駅前主婦会館・プラザエフ3階 

2 結成集会
日 時   3月25日午後6時30分~
場 所   航空会館
東京都港区新橋 1-18-1
電話03-3501-1272 FAX03-3591-7789

 なお、関係団体の組織決定等の都合上、急いで呼びかけ文を発信する必要があったため、とりあえず3月1日準備会参加者を中心に呼びかけ人となる形で本書面を出させていただきました。3月10日準備会にて再度呼びかけ人(団体・個人)をご相談し、正式な設立趣意書を作成するということでご了解頂きたく、また、運営費用については広く寄付を求めてまかなうことで検討しておりますが、この点もご相談致したくお願い申し上げます。

(呼びかけ人)
佐野真理子(主婦連合会)  原 早苗(金融オンブズネット)
唯根妙子(NACS)    下谷内冨士子(全相協)
山田英郎(日本消費者協会) 境 俊明(司法書士)
宇都宮健児(弁護士)    吉岡和弘(弁護士)     
池本誠司(弁護士)     拝師徳彦(弁護士)

(本件に関する問い合わせ先・連絡先)
〒260-0013 千葉市中央区4-8-8日進ビル4階
千葉マリン法律事務所 弁護士 拝師徳彦
TEL043ー225-6665
FAX043-225-6663

|

« リデンプション・ソング ジョー・ストラマーの生涯 | トップページ | Sloppy Drunk Blues/Sonny Boy Williamson »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/40523819

この記事へのトラックバック一覧です: 『消費者が主役の新組織実現全国会議(仮称)』設立の呼びかけ:

« リデンプション・ソング ジョー・ストラマーの生涯 | トップページ | Sloppy Drunk Blues/Sonny Boy Williamson »