« 貸金業者の破綻に備えて~その時、私たちがなすべきこと。クレディアの民事再生事件によって学んだこと~ | トップページ | 消費者主役の行政組織に 主要団体が全国会議設立 »

2008年3月26日 (水)

アエル再生申立緊急電話相談会(静岡県司法書士会)

 ご活用ください!

主催 静岡県司法書士会

日程 平成20年3月26日(水) 午後1時~午後5時
             27日(木) 午後1時~午後5時
             28日(金) 午後1時~午後5時
    平成20年3月29日(土) 午前10時~午後7時

相談受付電話番号(無料電話相談)
054-289-3704
054-289-3705

 昨年、民事再生手続の申立をした「株式会社クレディア」に続き、本年3月24日、「アエル株式会社(本店:東京都中央区八重洲一丁目5番3号)」が東京地裁に民事再生手続きの開始を申し立て受理されました。同社の発表によると、負債総額は約231億円とされています。
 クレディアのケースのように、利用者の過払金債権が一般再生債権として扱われた場合には、潜在的な過払債権者の手続参加が困難となってしまいます。
 したがって、利用者に対しては早急に取引履歴の開示請求を促し、過払いの場合には再生手続への参加を、借入債務がある場合には債務整理を適切に行っていく必要があります。そこで、静岡県司法書士会は、利用者の相談に応ずるために緊急電話相談会を開催することといたしました。
 アエルの再生方針は明らかではありませんが、静岡県司法書士会は、利用者の権利が侵害されることのないよう今後も活動を続けていきます。

|

« 貸金業者の破綻に備えて~その時、私たちがなすべきこと。クレディアの民事再生事件によって学んだこと~ | トップページ | 消費者主役の行政組織に 主要団体が全国会議設立 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/40637813

この記事へのトラックバック一覧です: アエル再生申立緊急電話相談会(静岡県司法書士会):

« 貸金業者の破綻に備えて~その時、私たちがなすべきこと。クレディアの民事再生事件によって学んだこと~ | トップページ | 消費者主役の行政組織に 主要団体が全国会議設立 »