« 貸金業改正の業界巻き返しは「影響なし」、与謝野議員表明=全国クレサラ協 | トップページ | 【焦点を聞く】異論許さぬ“サラ金”規制論議に待った 田村謙治・民主党議員「改正貸金業法は日本の競争力を削ぐ」 »

2008年5月28日 (水)

日司連第?回企画部門会議

 昨日は、島田簡易裁判所から四谷へ直行。標記会議です。

 今回は、消費者関連問題についてです。

1.多重債務改善プログラムの実績評価と今後の課題

2.自殺予防週間について

3.消費者庁創設に対する対応について

4.割賦販売法・特定商取引法改正について

5.クレディア・アエル民事再生への対応について

 いずれも重要なものばかり・・・(汗)

|

« 貸金業改正の業界巻き返しは「影響なし」、与謝野議員表明=全国クレサラ協 | トップページ | 【焦点を聞く】異論許さぬ“サラ金”規制論議に待った 田村謙治・民主党議員「改正貸金業法は日本の競争力を削ぐ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/41342691

この記事へのトラックバック一覧です: 日司連第?回企画部門会議:

« 貸金業改正の業界巻き返しは「影響なし」、与謝野議員表明=全国クレサラ協 | トップページ | 【焦点を聞く】異論許さぬ“サラ金”規制論議に待った 田村謙治・民主党議員「改正貸金業法は日本の競争力を削ぐ」 »