« 日司連第14回理事会 | トップページ | 反貧困全国キャラバンのブログ »

2008年7月18日 (金)

日司連「司法書士白書についての打ち合わせ」

 理事会終了後は標記会議です。またしても言いだしっぺのため、大変です。自分で自分の首を絞めていると言われればそれまでですが(笑)。昨年は、私の怠慢にて何も進まなかったため、今年はやります。やらなければ(汗)

 しかし、それにしても、これまで無かったのが不思議な「司法書士白書」。何を議論するにも必要なものは、客観的データでありますので、これをまずきちんとまとめよう!というのが基本です。また、仕事を増やしてしまって、事務局の皆様には大変申し訳ないのですが・・・

 たとえ、客観的に見ても胸を張ることができないデータが出てきたとしても、私は、それが現実であればやむを得ないと思っていますし、そこから始めるしかないと考えています。現状と課題の正確な把握。制度発展はそこから始めるしかありません・・・・

 さ、まずは目次案とどんなデータを揃えるべきか・・・・の検討であります。

 

|

« 日司連第14回理事会 | トップページ | 反貧困全国キャラバンのブログ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/41886347

この記事へのトラックバック一覧です: 日司連「司法書士白書についての打ち合わせ」:

« 日司連第14回理事会 | トップページ | 反貧困全国キャラバンのブログ »