« 静岡県司法書士会静岡支部「多重債務問題についての研修」打ち合わせ | トップページ | 改正貸金業法・多重債務者対策について »

2008年7月17日 (木)

日司連第11回人権委員会

 昨日は、標記委員会であります。

 まず、先般の日司連総会にて、残念ながら否決に至った、「司法書士および日本司法書士会連合会は、男女共同参画社会の実現を推進することを宣言する決議」への対応について議論しました。もちろん、当委員会といたしましては、推進という立場でフォローしていく所存です。

 続いて、ワーキングプアをテーマとする人権フォーラムの企画についての具体化、そして、人権擁護に関する取り組みについてなどを議論しております。人権フォーラムについては、いよいよ企画の中身についての議論段階です。委員会内でも、あーでもない、こーでもないと意見が色々と出ますが、なかなかまとまりません(汗)。とても難しい問題です・・・・

|

« 静岡県司法書士会静岡支部「多重債務問題についての研修」打ち合わせ | トップページ | 改正貸金業法・多重債務者対策について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/41850709

この記事へのトラックバック一覧です: 日司連第11回人権委員会:

« 静岡県司法書士会静岡支部「多重債務問題についての研修」打ち合わせ | トップページ | 改正貸金業法・多重債務者対策について »