« 静岡県司法書士会 平成20年11月23日(日・祝)開催「勤労感謝の日 全国一斉労働トラブル110番」 | トップページ | 埼玉訴訟~挫折と再生への軌跡~ 日本司法書士会連合会 名誉会長 田代季男 »

2008年9月26日 (金)

日司連第16回理事会

 昨日から二日日程の標記理事会であります。

 私が担当する分野(直接の担当ではありませんが)で言いますと、

1.自死総合対策について

2.生活保護制度についてのシンポジウム

 などが議論されています。

 第8回司法書士特別研修募集要項案も承認されていますが、消費者問題対策部にて起案した「サラ金問題」「立替金請求訴訟(クレジット問題)」の原稿がきちんと活用されることを祈念しております。いずれも対策部のメンバーによる力作でして、相当良いものになっていると自負しておりますので。出来上がった教材を見るのが楽しみであります。わくわく。

|

« 静岡県司法書士会 平成20年11月23日(日・祝)開催「勤労感謝の日 全国一斉労働トラブル110番」 | トップページ | 埼玉訴訟~挫折と再生への軌跡~ 日本司法書士会連合会 名誉会長 田代季男 »

コメント

小澤様
日司連理事としてのご活躍、大変ご多忙のことと恐れ入ります。
 さて、本日日司連会員向けに公開された理事会議事概要を拝見いたしました。
8月29日に認可申請されている埼玉会の会則について、恐らく既に法務大臣から日司連宛に意見の聴取文書が出されていると思われます(下記注)が、理事会の「審議事案」にも「協議事案」にも何も記載がありません。
 法務大臣からの意見聴取に対する日司連としての意見提出は、日司連会則第14条第7号に基づく理事会の必須議決事項のはずです。
 理事会で審議することなく、会長が勝手に意見書を出してしまうのでしょうか?
 そもそも、議案として上程されていないことについて、理事の方々から、質問も何もなかったのでしょうか。

(注)昨年12月27日付で認可申請された埼玉会の会則については、1月17日付法務省民二第161号で法務大臣から日司連に対し意見聴取がされ、1月30日付日司連発第1652号で法務大臣に対し意見回答がなされています。


投稿: 渡辺昭孝 | 2008年10月 3日 (金) 09時48分

「本件についてはノーコメント」ですかね?

投稿: 傍観者X | 2008年10月 5日 (日) 17時45分

 渡辺様。回答が遅くなり申し訳ありません。

 連合会会則第14条第7号に定める理事会の議決を要件としている「法務大臣への建議又はその諮問の答申に関する事項」は、司法書士法第65条「日本司法書士会連合会は、司法書士又は司法書士法人の業務又は制度について、法務大臣に建議し、又はその諮問に答申することができる。」に基づく建議又は答申をする場合のことを定めているものと考えられる・・・・と思われます。
 一方、司法書士法第54条第2項に定める法務大臣が司法書士会の会則変更の認可をするにあたって「法務大臣は、日本司法書士会連合会の意見を聞いて、認可し、又は認可し
ない旨の処分をしなければならない。」との規定に基づく連合会の意見については、会則第14条第7号には該当しないと考えられている・・・よ思われます。
 というような考え方により、会則基準どおりの改正については、理事会の承認は不要と考えられている・・・ものと思います。
 しかし、仮にそうであっても、極めて関心事の高い問題でありますので、より多くのメンバーによる議論がなされた方がいい・・・と個人的には思っています。

投稿: 小澤吉徳 | 2008年10月 5日 (日) 19時23分

小澤様

ご多忙の中、浅学非才な者の不躾な質問にご回答くださいましたことに深く感謝申し上げます。やはり、議題には全然あがっていないようですね。
日司連理事会の構成員の皆様がどのようにお考えになっているのか、一端がわかるような気がしました。
ご回答いただいた内容をもとに、再コメントも考えましたが、本件については、個人のブログよりも、日司連のネットで議論することがふさわしいと思いますので、そちらのほうに問題提起をさせていただきたいと思います。何卒ご了承ください。

投稿: 渡辺昭孝 | 2008年10月 6日 (月) 10時20分

そうですね。こんなブログよりも是非広く議論いただければと思います。

投稿: 小澤吉徳 | 2008年10月 6日 (月) 18時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/42587793

この記事へのトラックバック一覧です: 日司連第16回理事会:

« 静岡県司法書士会 平成20年11月23日(日・祝)開催「勤労感謝の日 全国一斉労働トラブル110番」 | トップページ | 埼玉訴訟~挫折と再生への軌跡~ 日本司法書士会連合会 名誉会長 田代季男 »