« 多重債務者支援の最先端~多重債務者の総合的ケアと法的支援 | トップページ | 判例・呉服過量販売被害救済の実務 »

2008年11月14日 (金)

静岡県司法書士会調停センター「ふらっと」事件管理者・法令(規定類)研修会

 昨日は、標記研修会であります。

 いよいよ正式な認証の日も近づいてきた、当会の調停センター「ふらっと」でありますが、その日を控えて、実際に事件管理者・調停人になっていただく名簿登載者を対象とした研修会ということでございます。今回は、諸規則について逐条的な解説を行っていただきました。講師の皆様、参加者の皆様長時間お疲れ様でした。

 前回の委員会で細部にわたって打ち合わせを行っているとおり、副センター長の名波会員と、中里委員により説明をいただき、参加者からの質問に答える形で、中身についても一定程度議論できたと思います。やはり、条文だけでは、なかなかイメージするのが難しいですからね。それにしても、やはり、皆で議論すると、いろいろ出てきます・・・(汗)

 さて、当センターでは、認証、そして、正式オープンにあわせて、シンポジウムの実施や、様々な広報を企画しております。

 このセンター「ふらっと」が広く静岡県民に浸透し、裁判所に代わる紛争解決の一つとして、認知されるには、これから長い期間の実践活動を経る必要がありましょう。しかし、当事者の対話に力点を置いたこの手続は、裁判所における調停とも一味違った魅力・可能性を持ったものでありますから、まさに今後の司法書士の頑張りが期待されていると言えます。皆様頑張っていきましょう!

|

« 多重債務者支援の最先端~多重債務者の総合的ケアと法的支援 | トップページ | 判例・呉服過量販売被害救済の実務 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/43104504

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡県司法書士会調停センター「ふらっと」事件管理者・法令(規定類)研修会:

« 多重債務者支援の最先端~多重債務者の総合的ケアと法的支援 | トップページ | 判例・呉服過量販売被害救済の実務 »