« 金利引下げ「見直すべき」 平将明議員・衆議院経産委員会で | トップページ | 消費者金融:過払い金の自主返還を…対策協が親銀行に抗議 »

2009年1月21日 (水)

日司連平成20年度第3回会長会②

 次期司法書士法改正検討事項案については、具体的改正事項として検討している項目として、次のものがあげられています。

1.現状を踏まえた司法書士の「法律相談権」の確立

2.簡裁代理権の充実

3.家事事件についての司法書士の活用

4.オンライン申請の利用促進・司法書士の権限と責任の強化・登記の真実性確保

5.司法書士自治に基づく懲戒制度の確立
 

|

« 金利引下げ「見直すべき」 平将明議員・衆議院経産委員会で | トップページ | 消費者金融:過払い金の自主返還を…対策協が親銀行に抗議 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/43799336

この記事へのトラックバック一覧です: 日司連平成20年度第3回会長会②:

« 金利引下げ「見直すべき」 平将明議員・衆議院経産委員会で | トップページ | 消費者金融:過払い金の自主返還を…対策協が親銀行に抗議 »