« 静岡県司法書士会調停センター「ふらっと」正式にオープン!! | トップページ | 商工ローンSFCG社長に告発状 詐欺・恐喝未遂容疑 »

2009年1月20日 (火)

日司連平成20年度第3回会長会

 昨日から一泊二日の日程にて標記会議であります。こちらも相変わらずてんこ盛りですが、議事は以下のとおり。

1.平成21年度事業計画案の骨子について

2.次期司法書士法改正検討事項案に関する意見照会について

3.犯罪収益移転防止法への対応について

4.登記識別情報とオンライン利用拡大計画について

5.不動産取引保証制度とデータセンター構想について

6.組織機構改革(総会改革・選挙制度改革等)の推進について

7.司法書士会が抱える問題について~司法書士会会長相互の意見交換

 事業計画案骨子については、事業執行の視点として、①市民の身近な法律家としての存在意義の確立、②中心的存在基盤の確立(登記)、③身近な生活紛争の解決者としての存在意義の確立(裁判)、④超高齢化社会における存在意義の確立(家事)、⑤社会問題に対応する司法書士像の確立、⑥企業法務に対応する司法書士像の確立、⑦基盤整備の充実・発展、⑧民事立法・法改正対応、⑨意識改革・・・となっています。

|

« 静岡県司法書士会調停センター「ふらっと」正式にオープン!! | トップページ | 商工ローンSFCG社長に告発状 詐欺・恐喝未遂容疑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/43791198

この記事へのトラックバック一覧です: 日司連平成20年度第3回会長会:

« 静岡県司法書士会調停センター「ふらっと」正式にオープン!! | トップページ | 商工ローンSFCG社長に告発状 詐欺・恐喝未遂容疑 »