« 有名法律事務所に損害賠償命令 破産手続き遅れで財産失うと認定 | トップページ | 消費者金融、大手4社が減益・赤字 08年4―12月期 »

2009年2月14日 (土)

静岡県 平成20年度第3回消費生活相談地域別研修会

 昨日は、標記研修会における講師を務めさせていただきました。

 これまでも、静岡県や静岡市などの行政の相談窓口の担当者を対象とした研修には、何度もお招きいただいております。とてもありがたいことです。

 今回のテーマは、「多重債務相談の関係機関による被害者救済について」であります。事前に寄せられた質問も多数で、なおかつ、極めて難問ばかり(汗)。

 行政の相談窓口には、多種多様な相談が寄せられていることが実感でき、また、相談窓口の皆様のレベルも相当なものである・・・ということを再認識させられました。

 と同時に、これまで以上に、行政と法律専門家の連携・ネットワークが求められている・・・と痛感した次第です。もちろん、司法書士側に求められているのは、日々の研鑽であることは言うまでもないでしょう。

|

« 有名法律事務所に損害賠償命令 破産手続き遅れで財産失うと認定 | トップページ | 消費者金融、大手4社が減益・赤字 08年4―12月期 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/44039561

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡県 平成20年度第3回消費生活相談地域別研修会:

« 有名法律事務所に損害賠償命令 破産手続き遅れで財産失うと認定 | トップページ | 消費者金融、大手4社が減益・赤字 08年4―12月期 »