« 静岡県司法書士会調停センター「ふらっと」紹介DVD撮影 | トップページ | 多重債務対策支援講座In静岡② »

2009年2月 8日 (日)

多重債務対策支援講座In静岡

 昨日は、静岡県司法書士会において、標記が行われました。

 主催は、こちら。私も幹事に就任させていただいております。

 http://www.legal-unit.jp/gyosei/

 全国から多数の皆様(行政の担当者の皆様・被害者の会の皆様・弁護士・司法書士)に参加いただき、熱心が議論が行われています。もちろん、地元静岡の参加者も多数であります。

 講座内容は、下記のとおりでした。

基調報告「行政による多重債務対策の必要性」
多重債務問題の概要と整理の方法
多重債務と依存症・多重債務と自死
静岡市・野洲市における多重債務問題の取組み
ケース研究・岩手県盛岡市における多重債務問題の取組み

登壇予定者
青山定聖弁護士(行政の多重債務対策の充実を求める全国会議代表幹事)
吉田洋一氏  (依存症問題対策全国会議代表)
弘中隆之氏  (多重債務による自死をなくす会事務局長)
大場貴之氏  (静岡市役所財政局財政部債権管理対策課納税第1担当)
生水裕美氏  (滋賀県野洲市市民健康福祉部市民生活相談室主査)
吉田直美氏  (岩手県盛岡市消費生活センター主査)
山屋理恵氏  (盛岡市消費生活センター消費生活相談員)
高橋和佳子氏 (もりおか女性センター相談員)

 いずれのお話も大変有意義なものでしたが、特に、当事者の皆様のお話は、「なぜ多重債務問題に取り組むのか?」「なぜ司法書士は多重債務問題に取り組むべきなのか?」という根源的な問いに明確な答えを示してくれ、そして、自らの執務姿勢を省みるきっかけを与えてくれ、改善すべき点につき大きな示唆を頂くことができました。ありがとうございました。生水さんの元気の出るお話も久しぶりにお聞きすることができて、嬉しかったです。

 続く・・・

|

« 静岡県司法書士会調停センター「ふらっと」紹介DVD撮影 | トップページ | 多重債務対策支援講座In静岡② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/43982951

この記事へのトラックバック一覧です: 多重債務対策支援講座In静岡:

« 静岡県司法書士会調停センター「ふらっと」紹介DVD撮影 | トップページ | 多重債務対策支援講座In静岡② »