« 多重債務による自死をなくす会:設立2周年 あす、神戸で記念集会 /兵庫 | トップページ | 一体化して脱法金利 保証金契約は無効 仙台高裁 »

2009年3月 7日 (土)

法テラス静岡 第3回静岡地方協議会~犯罪被害者支援のための連携について~

 昨日は標記協議会に参加してまいりました。

 今回のテーマは、「犯罪被害者支援のための連携」であります。

 「性犯罪被害にあうということ」の著者である小林美佳氏の講演では、ご本人に寄せられている相談(同じような被害にあわれた方からの相談)が1200件を超えているという事実、そのうち、警察へ被害届を出すなどの対応をしたケースは50件程度にすぎないという事実が指摘されています。被害者の生の声はとても重く心に響きます。被害者を支えてくれるのは、機関や制度ではなく、人であった・・・という言葉も印象に残りました。

 二つ目の講演は、息子さんを交通事故で失ったお母さんからの体験報告であります。こちらの報告もとても重く心に響きます。私たちに出来ることは一体何なのだろうか・・・と。

 講演の後は、静岡地方検察庁、静岡県警察本部警察県民センター、静岡県、静岡市、静岡刑務所、NPO法人静岡犯罪被害者支援センターといった主な関係機関からの報告であります。

 さて、犯罪被害者支援に関して、司法書士は、司法書士会はどんなことができるのでしょうか。静岡県司法書士会でも日司連でも、その取り組みは始まったばかりであり、手探りの状態と言えましょう。出来ることから、小さなことからでも着実にやっていくしかないのでしょう。

 法務省のHPはこちら。

 http://www.moj.go.jp/KEIJI/keiji11.html

 法テラスのHPはこちら。

 http://www.houterasu.or.jp/houterasu_gaiyou/mokuteki_gyoumu/hanzaihigaishashien/

 

|

« 多重債務による自死をなくす会:設立2周年 あす、神戸で記念集会 /兵庫 | トップページ | 一体化して脱法金利 保証金契約は無効 仙台高裁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/44260600

この記事へのトラックバック一覧です: 法テラス静岡 第3回静岡地方協議会~犯罪被害者支援のための連携について~:

« 多重債務による自死をなくす会:設立2周年 あす、神戸で記念集会 /兵庫 | トップページ | 一体化して脱法金利 保証金契約は無効 仙台高裁 »