« 社説:消費者庁合意 官の目線変える端緒に | トップページ | クローズアップ2009:消費者庁、年内誕生 たらい回し解消へ »

2009年4月18日 (土)

日司連第17回多重債務問題対策部・消費者問題研究委員会合同会議

 昨日は、午前中から終日日司連四谷(汗)

 多重債務WTのメインの議題は、クレサラ・ヤミ金手引き本の改訂作業。

 消費者法制WTのメインの議題は、改正特定所取引法・割賦販売法の実務マニュアルの作成作業。

 いずれも、これらの分野に全国の司法書士がもっともっと積極的に取り組むことができるようにメンバーが知恵を寄せ合って頑張っております。ご支援のほどを!

|

« 社説:消費者庁合意 官の目線変える端緒に | トップページ | クローズアップ2009:消費者庁、年内誕生 たらい回し解消へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/44698403

この記事へのトラックバック一覧です: 日司連第17回多重債務問題対策部・消費者問題研究委員会合同会議:

« 社説:消費者庁合意 官の目線変える端緒に | トップページ | クローズアップ2009:消費者庁、年内誕生 たらい回し解消へ »