« 平成21年度日司連年次制研修 | トップページ | 住宅ローン柔軟対応を 返済難対策 監督方針にも 金融庁、給与減に配慮 »

2009年9月 7日 (月)

利息制限法金利引下実現全国会議『徳島シンポジウム~生活を破壊しない金利水準を目指して~』(再掲)

 いよいよです!奮ってご参加ください。

日時 平成21年9月12日(土) 午後1時半から午後6時(受付1時から)

会 場 〒770-8053 徳島市沖浜東2丁目16番地 とくしまふれあい健康館
    TEL.088-657-0190 FAX.088-657-0189

主催 利息制限法金利引下実現全国会議

後援 徳島県 徳島市 徳島弁護士会 徳島県司法書士会 日本司法書士会連合会 日本司法書士会連合会四国ブロック会 徳島青年司法書士協議会 全国クレジット・サラ金問題対策協議会 全国クレジット・サラ金被害者連絡協議会 全国青年司法書士協議会 

参加費用:弁護士・司法書士1000円(会場費・資料代)一般無料

プログラム(案)

(1)開会挨拶                    弁護士 茆原正道
(2)来賓挨拶 

第一部 現状と諸問題について
(3)「ワーキングプアと非正規雇用」      愛媛大学准教授 丹下晴喜
(4)「近時の最高裁判例の動きについて」        弁護士 茆原洋子
(5)「サービサー問題」           高松あすなろの会 鍋谷健一
(6)「徳島県労福協の活動報告」              四国労働金庫

第二部 事例報告と当会議の考え
(7)「利息制限法下における被害対策報告1」      弁護士 大西 聡
(8)「利息制限法下における被害対策報告2」      弁護士 立石量彦
(9)「利息制限法下における被害対策報告3」        徳島 藍の会
(10)「利息制限法下における被害対策報告4」     松山たちばなの会
(11)「私たちの考える利息制限法改正案」   聖学院大学教授 柴田武男
                                   税理士 柴田昌彦
(12)決議案の採択と閉会挨拶            弁護士 及川智志

|

« 平成21年度日司連年次制研修 | トップページ | 住宅ローン柔軟対応を 返済難対策 監督方針にも 金融庁、給与減に配慮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/46125885

この記事へのトラックバック一覧です: 利息制限法金利引下実現全国会議『徳島シンポジウム~生活を破壊しない金利水準を目指して~』(再掲):

« 平成21年度日司連年次制研修 | トップページ | 住宅ローン柔軟対応を 返済難対策 監督方針にも 金融庁、給与減に配慮 »