« <どう変わる>消費者団体訴訟制度 損害回復にも期待 | トップページ | 利息制限法金利引下実現全国会議第22回幹事会 »

2009年10月 9日 (金)

日司連第8回民法改正に関する日司連フォーラム準備委員会

 昨日は、台風一過の東京とんぼ返り。委員の皆様、本当にお疲れ様です。

 今回は、10月25日に開催される「民法改正国民シンポジウム」(主催 民法改正研究会等)に向けて、司法書士としての意見の検討を行いました。日司連として会員の意見を集約したものではなく、あくまで、委員会としての意見ということになりますが。

 司法書士としての視点・・・の検討、そして、「未成年」「法人」「意思無能力」「錯誤」「不実表示」「時効」「不動産登記」「相隣関係」「農用地上権」「人役権」「債権者代位権」「保証」「債権譲渡」「契約上の地位の譲渡」「相殺」などの各論・・・・(汗)

|

« <どう変わる>消費者団体訴訟制度 損害回復にも期待 | トップページ | 利息制限法金利引下実現全国会議第22回幹事会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/46429226

この記事へのトラックバック一覧です: 日司連第8回民法改正に関する日司連フォーラム準備委員会:

« <どう変わる>消費者団体訴訟制度 損害回復にも期待 | トップページ | 利息制限法金利引下実現全国会議第22回幹事会 »