« 弁護士・認定司法書士120人、過払い返還の報酬隠す | トップページ | レコーディング!6 »

2009年10月19日 (月)

利息制限法金利引下実現全国会議 川崎大会 11・7です!(再掲)

 プログラムが確定しました。ご覧のとおり、充実した内容となっています。奮ってご参加くださるようお願いします。目標は500名です。全国の司法書士の皆様!利息制限法の上限金利の引下げは平成17年度の日司連の総会においても決議されているところであります。

 http://www.shiho-shoshi.or.jp/association/info_disclosure/resolution/050624/res050624_01.html

 多数のご参加をお待ちしております。

 川崎大会 今こそ生活を破壊しない制限金利の実現を!~安全な社会のためのインフラ整備(制度設計)~

日時   平成21年11月7日(土)午後1時から午後5時半(予定)

会場   サンピアンかわさき(川崎市立労働会館)
〒210-0011 川崎市川崎区富士見2-5-2
電話:044-222-4416 FAX:044-244-5094 

主催 利息制限法金利引下実現全国会議

後援 川崎市 横浜弁護士会 神奈川県司法書士会 日本司法書士会連合会  全国クレジット・サラ金問題対策協議会 全国クレジット・サラ金被害者連絡協議会 全国青年司法書士協議会 

参加費用:弁護士・司法書士1000円(会場費・資料代)一般無料

プ ロ グ ラ ム

①開会挨拶と当会議の適正金利水準についての考え方  弁護士 茆原正道
②来賓挨拶
③被害事例報告
④リレー講演・問題提起 
(1)禧久孝一氏(奄美市役所)
(2)吉田豊樹氏(夜明けの会)
(3)北健一氏(ジャーナリスト)
(4)今瞭美氏(釧路弁護士会) 
(5)田中均氏(銀行労働研究所)
(6)千原茂昭氏(中央労福協) 
(7)村上晃氏(セーフティーネット貸付け実現全国会議 事務局長)
(8)柴田武男氏(聖学院大学教授)
⑤各団体の意見表明
(1)新里宏二氏(日弁連多重債務対策本部・弁護士)
(2)小山田泰彦氏(全国青年司法書士協議会・司法書士)
(3)山地秀樹氏(クレジット・サラ金被害者連絡協議会会長)
(4)沢井功雄氏(反貧困神奈川ネットワーク・弁護士)
(5)井口鈴子氏(高金利引き下げ連絡会・司法書士) ほか
(6)木村達也氏(全国クレジット・サラ金問題対策協議会代表・弁護士)
⑥大会宣言及び閉会挨拶                弁護士 及川智志

|

« 弁護士・認定司法書士120人、過払い返還の報酬隠す | トップページ | レコーディング!6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/46483571

この記事へのトラックバック一覧です: 利息制限法金利引下実現全国会議 川崎大会 11・7です!(再掲):

« 弁護士・認定司法書士120人、過払い返還の報酬隠す | トップページ | レコーディング!6 »