« 11月1日~8日 全国一斉「新聞・テレビ等広告弁護士、司法書士による債務整理二次被害110番」!25都道府県31の被害者の会で実施! | トップページ | レコーディング!8 »

2009年11月 1日 (日)

法テラス静岡開業3周年記念講演会~法テラスの設立理念と未来展望を考える~

 昨日は、標記講演会に参加してまいりました。

 3周年・・・ということですが、意外にまだ短いんだな・・・というのが率直な感想です。平成12年の民事法律扶助法の施行時から現在に至るまで法律扶助の審査に関わっているからかもしれません。

 講演は、桐蔭横浜大学学長の小島武司先生であります。

 法テラスにつきましては、司法書士という立場ですので、完全に内側というわけでもなく、外側でもない、微妙なスタンスで、設立の前から議論に接してきました。ですので、もともと、様々な意見があり、賛否両論があったことは承知しておりますし、現在も様々な問題点が指摘されているようです。

 ただ、司法書士の立場として・・・・ということになりますと、「利用者の司法アクセスの拡充のために、もっともっと活用していきましょう。多重債務事件に限らず・・・」というのが私の意見であります。まだまだ全国規模でいえば、一部の司法書士が利用している状況にすぎません。地元静岡で審査を行っていても、その傾向は顕著です。

 小島先生の言葉をお借りすれば、全国の司法書士は、もっと「パッションを持って・・・」司法アクセスの拡充の問題を真剣に考えるべきであろうと思います。効率のよい、過払い事件ばかり追いかけるのではなく・・・

|

« 11月1日~8日 全国一斉「新聞・テレビ等広告弁護士、司法書士による債務整理二次被害110番」!25都道府県31の被害者の会で実施! | トップページ | レコーディング!8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/46631049

この記事へのトラックバック一覧です: 法テラス静岡開業3周年記念講演会~法テラスの設立理念と未来展望を考える~:

« 11月1日~8日 全国一斉「新聞・テレビ等広告弁護士、司法書士による債務整理二次被害110番」!25都道府県31の被害者の会で実施! | トップページ | レコーディング!8 »