« 日司連「家賃滞納等のデータベース化の中止を求める会長声明」 | トップページ | 改正貸金業法 完全施行急げ 「巻き返し許さず」日弁連が集会 »

2009年11月13日 (金)

2009年度第3回司法書士・ろうきん連絡会議

 昨日は、地元にて標記会議であります。

 労金サイドからは、「就職安定資金融資」のこれまでの実績の報告がなされましたが、地域差が大きいようで、圧倒的多数が東海労金、静岡労金によって利用されていました。

 当会からは、多重債務相談の現状について、様々な報告をさせていただき、情報交換が行われました。セーフティネット貸付についての現状について、率直な意見交換もなされました。

 また、近時問題となっている、専門家(弁護士・司法書士)による二次被害についても、有意義な情報交換が行われました。

 多重債務問題については、まだまだ課題が山積状態であります(汗。

|

« 日司連「家賃滞納等のデータベース化の中止を求める会長声明」 | トップページ | 改正貸金業法 完全施行急げ 「巻き返し許さず」日弁連が集会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/46743055

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年度第3回司法書士・ろうきん連絡会議:

« 日司連「家賃滞納等のデータベース化の中止を求める会長声明」 | トップページ | 改正貸金業法 完全施行急げ 「巻き返し許さず」日弁連が集会 »