« 国民新党、改正貸金業法見直し案で総量規制緩和を提言 | トップページ | 静岡「ふじみの会」忘年会 »

2009年12月10日 (木)

静岡県司法書士会平成21年度第5回法教育委員会

 昨日は標記委員会。担当副会長としての参加であります。

 当会では、県内の多くの学校に講師派遣をさせていただいておりますが、その現場ではさまざまな問題があります。もちろん、ここで問題というのは、司法書士サイドの問題であります。

 講師用のマニュアル改善はもちろん、大会場における講義形式の検討、講師育成などなど・・

 何よりも急務は、法教育の現場で、私たち司法書士に何が出来るのか、何を求められているのかということの再確認、そして、そのうえで、法教育の理念の共有し、講師陣の講義内容の充実でしょうか。この分野に熱心に取り組む司法書士がもっともっと増えてもらいたいですね。

 静岡県司法書士会の会員の皆様!法教育にもっと積極的な関与を!

|

« 国民新党、改正貸金業法見直し案で総量規制緩和を提言 | トップページ | 静岡「ふじみの会」忘年会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/46978832

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡県司法書士会平成21年度第5回法教育委員会:

« 国民新党、改正貸金業法見直し案で総量規制緩和を提言 | トップページ | 静岡「ふじみの会」忘年会 »