« 平成22年2月度静岡県司法書士会常設相談 | トップページ | 「厳冬」消費者金融、晴れぬ視界 改正貸金業法、迫る全面施行 »

2010年2月14日 (日)

日司連「債務整理事件の処理に関する指針」(平成21年12月16日理事会決定)3

(基本姿勢)
第3 債務整理事件の処理にあたっては、依頼者の生活再建を目指すことを常に念頭に置き、必要に応じて行政サービス等を受ける機会を確保するなど、依頼者の生活再建のための方策を講じるものとする。

|

« 平成22年2月度静岡県司法書士会常設相談 | トップページ | 「厳冬」消費者金融、晴れぬ視界 改正貸金業法、迫る全面施行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/47538321

この記事へのトラックバック一覧です: 日司連「債務整理事件の処理に関する指針」(平成21年12月16日理事会決定)3:

« 平成22年2月度静岡県司法書士会常設相談 | トップページ | 「厳冬」消費者金融、晴れぬ視界 改正貸金業法、迫る全面施行 »