« 生活再建、課題あり 過払い金返還、訴訟急増の陰で… | トップページ | 静岡県司法書士会平成21年度第8回常任理事会 »

2010年2月23日 (火)

日司連「債務整理事件の処理に関する指針」(平成21年12月16日理事会決定)12

(進捗状況の報告)
第12 債務整理事件の処理にあたっては、依頼者に対し、定期的に、又は必要に応じて処理状況を報告しなければならない。

2 過払金の返還を受けるなど、依頼者のために金品を受領した場合は、速やかに依頼者に報告しなければならない。

3 債務整理事件の処理が終了したときは、その経過及び結果を遅滞なく依頼者に報告しなければならない。

|

« 生活再建、課題あり 過払い金返還、訴訟急増の陰で… | トップページ | 静岡県司法書士会平成21年度第8回常任理事会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/47538631

この記事へのトラックバック一覧です: 日司連「債務整理事件の処理に関する指針」(平成21年12月16日理事会決定)12:

« 生活再建、課題あり 過払い金返還、訴訟急増の陰で… | トップページ | 静岡県司法書士会平成21年度第8回常任理事会 »