« 改正貸金業法見直し案 きょう検討 | トップページ | 「貸金業制度に関するプロジェクトチーム」座長試案について »

2010年3月27日 (土)

静岡県司法書士会平成21年度第9回常任理事会

 昨日は標記理事会です。

 メインは、5月の定時総会における議案の内容であり、その中でも「債務整理事件の処理に関する規則の制定について」について議論をいたしました。

 日司連の指針を、相当程度強化したものの規則化ですので、当然反対意見も少くないでしょう。しかし、現時点における会としてのスタンスを明らかにさせていただくということになりますので、会員の皆様と、議論が深まることを期待しています。

 内容につきましては、追って・・・

 また、来年の話ではありますが、静岡会の当番になる関東ブロック市民公開講座の企画について議論いたしました。現時点におけるテーマの候補は「自死」と「ADR」であります。

|

« 改正貸金業法見直し案 きょう検討 | トップページ | 「貸金業制度に関するプロジェクトチーム」座長試案について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/47915066

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡県司法書士会平成21年度第9回常任理事会:

« 改正貸金業法見直し案 きょう検討 | トップページ | 「貸金業制度に関するプロジェクトチーム」座長試案について »