« 貸金業法完全施行意見書地方議会請願採択状況12 | トップページ | 貸金業PTが借り手に配慮した激変緩和措置を検討、借入条件の変更など »

2010年3月12日 (金)

関東ブロック新人研修

 昨日は、東京多摩。昨年の司法書士試験合格者対象の恒例の研修会の講師を務めさせていただきました。

 テーマは貸金業法改正下における司法書士の役割であります。

 法改正がどのような背景で行われたのか、また、多重債務者問題改善プログラムにおける司法書士の役割はなにか・・・などを、これまでの司法書士の取り組みをリンクさせるような形でお話をさせていただきました。

 キーワードは、生活再建支援であります。

 時間が少々足りませんでしたので、もっとお話したいことはあったのですが、それは仕方ありません。

 さて、お聴きいただいた方にとって、どのようなものであったのでしょうか・・・(汗。

|

« 貸金業法完全施行意見書地方議会請願採択状況12 | トップページ | 貸金業PTが借り手に配慮した激変緩和措置を検討、借入条件の変更など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/47784759

この記事へのトラックバック一覧です: 関東ブロック新人研修:

« 貸金業法完全施行意見書地方議会請願採択状況12 | トップページ | 貸金業PTが借り手に配慮した激変緩和措置を検討、借入条件の変更など »