« エル・カンタンテ 情熱のサルサ | トップページ | 貸金業規制 混乱回避策検討へ »

2010年3月 9日 (火)

日司連第3回事務執行委員会

 昨日は、四谷とんぼ返り。

 この委員会は、総務系?とでも言いましょうか、雑多な議題について検討しております。

 農地法改正に伴う司法書士業務の変更点について、会則改正への対応についてなどなど・・・

 最も議論が充実したのは、司法書士法改正についてであります。メンバーの共通した認識としては、全国の簡易裁判所のあり方を議論することによって、中長期的な司法書士の立ち位置を検討することが先であり、極めて重要ではないか・・という点です。これは、私もずっと考えていたことでもありますので、とても興味があります。ただ、壮大なテーマですので、この委員会のみで検討することが妥当なのか、果たしてできるのか・・・(汗・汗。

 

|

« エル・カンタンテ 情熱のサルサ | トップページ | 貸金業規制 混乱回避策検討へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/47757347

この記事へのトラックバック一覧です: 日司連第3回事務執行委員会:

« エル・カンタンテ 情熱のサルサ | トップページ | 貸金業規制 混乱回避策検討へ »