« 利息制限法金利引下実現全国会議第27回幹事会 | トップページ | 契約取り消し条件緩和へ 民法改正で法制審 »

2010年5月16日 (日)

日司連「個人再生習得プログラム」検討

 土日は、日司連消費者問題対策部会の多重債務問題WTのメンバーで、恒例の合宿です。お題は、標記。つまり、全国の多くの会員が、この手続をマスターし、フル活用して、多重債務者の生活再建の支援を可能にしたい・・・そういう目的で、研修用DVDを作成、その原稿をメンバーで検討する・・・そういうことであります。

 もちろん、メンバー全員が重要な役割(パート)を与えられ、原稿の叩き台を持ち込み、これを全員で叩く!というわけであります。

 私は、住宅ローン特則についての役割を与えられており、今回の合宿により、大幅な?修正を余儀なくされ(汗、鋭意検討しなければなりません・・・・(汗

 今年の秋から、全国の会員研修に使用していただくことを目的としていますので、時間が・・・(汗 頑張ります!

|

« 利息制限法金利引下実現全国会議第27回幹事会 | トップページ | 契約取り消し条件緩和へ 民法改正で法制審 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/48364752

この記事へのトラックバック一覧です: 日司連「個人再生習得プログラム」検討:

« 利息制限法金利引下実現全国会議第27回幹事会 | トップページ | 契約取り消し条件緩和へ 民法改正で法制審 »