« 平成22年6月度法律扶助審査会 | トップページ | 月4分の利息は公序良俗違反(東京簡裁平成22年2月8日判決) »

2010年6月11日 (金)

静岡県司法書士会 第4回「多重債務整理業務 初学者向事例検討会」

 昨日の夕方からは、標記勉強会に委員として参加いたしました。

 今回のテーマは、個人再生です。

 若手会員が実際に取り扱った事例を基に、個人再生手続の概要、流れについて説明をしてくれました。

 貸金業法改正の完全施行後は、この手続が債務整理手続の主流になる可能性があります。多くの司法書士が、この手続をきっちり理解し、使いこなしてほしいと思います。

|

« 平成22年6月度法律扶助審査会 | トップページ | 月4分の利息は公序良俗違反(東京簡裁平成22年2月8日判決) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/48594015

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡県司法書士会 第4回「多重債務整理業務 初学者向事例検討会」:

« 平成22年6月度法律扶助審査会 | トップページ | 月4分の利息は公序良俗違反(東京簡裁平成22年2月8日判決) »