« 全青司「民法(債権関係)改正に関する意見書!」 | トップページ | 平成23年1月度法律扶助審査(法テラス静岡) »

2011年1月27日 (木)

平成22年度司法書士中央新人研修(つくば)

 昨日は標記研修会にて「司法書士の裁判業務」というタイトルでお話をさせていただきました。先週の神戸に引き続き・・・です。

 常々申し上げていますとおり、新規合格者を対象とする講義が一番燃えます。今回も気合いを入れて臨みました。一人でも多くの方に伝わっていれば幸いです(汗。
 
 色々と話したいことがあって、あっちこっちに話が飛び、分かりにくかったかもしれません。その点についてはご容赦ください(汗

 合格者の皆さま、初心を忘れることなく、司法書士という職業を選択し選択されたことの覚悟を決め、頑張っていただきたいと思います。厳しい時代に間違いありませんが、考え方次第で、道は至るところにありますし、みつかるはずです。

 最後になりましたが、運営に携わった皆さま方、本当にお疲れさまでした。ありがとうございました

|

« 全青司「民法(債権関係)改正に関する意見書!」 | トップページ | 平成23年1月度法律扶助審査(法テラス静岡) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/50692451

この記事へのトラックバック一覧です: 平成22年度司法書士中央新人研修(つくば):

« 全青司「民法(債権関係)改正に関する意見書!」 | トップページ | 平成23年1月度法律扶助審査(法テラス静岡) »