« “クレジットカードの現金化”増殖でトラブル絶えず 相談件数もこの1年で3倍に | トップページ | 【底流・再起なるか】(下)武富士、逆風収まらず 多難なスポンサー選び »

2011年1月 1日 (土)

謹賀新年

 あけましておめでとうございます。昨年は、たいへんお世話になりました。

 司法書士界を取り巻く状況の変化は、相変わらず、毎年加速しているかの如くであります。

 多重債務問題に関しては、消費者金融業界最大手の武富士の倒産への対応が求められましたし、改正貸金業法の全面施行後もなお高利の債務返済に苦しむ多くの方のお話を聞き、利息制限法の上限金利引き下げの必要性を改めて強く感じた1年でもありました。

 このほかにも、割賦販売法・特定商取引法改正、個別労働紛争、高齢者の消費者被害、貧困問題、生活保護への対応など、これまで以上に幅の広い活動が要求されており、日々勉強の毎日でありました。その中で、司法書士の役割は益々大きくなっていくことを実感しております。

 本年もご指導のほどよろしくお願い申し上げます。          平成23年元旦

|

« “クレジットカードの現金化”増殖でトラブル絶えず 相談件数もこの1年で3倍に | トップページ | 【底流・再起なるか】(下)武富士、逆風収まらず 多難なスポンサー選び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/50422435

この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀新年:

« “クレジットカードの現金化”増殖でトラブル絶えず 相談件数もこの1年で3倍に | トップページ | 【底流・再起なるか】(下)武富士、逆風収まらず 多難なスポンサー選び »