« 平成23年5月度法律扶助審査会 | トップページ | マンション売買代金全額返還命令…住友不動産に »

2011年5月28日 (土)

改正貸金業法(金利規制及び総量規制)が資金需要者に与えた影響に関する調査分析

 昨日は、六本木とんぼ返り。

 堂下浩教授が講師を務める標記勉強会に参加してまいりました。

 貸金業法改正により、利用者はヤミ金融業者への依存度を高めたが、ヤミ金融のソフト化により、被害は顕在化していない・・・

 貸金業法改正の成果を科学的に検証すべき、誰が得をしたのか?国民の負担したコストは??

|

« 平成23年5月度法律扶助審査会 | トップページ | マンション売買代金全額返還命令…住友不動産に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/51783148

この記事へのトラックバック一覧です: 改正貸金業法(金利規制及び総量規制)が資金需要者に与えた影響に関する調査分析:

« 平成23年5月度法律扶助審査会 | トップページ | マンション売買代金全額返還命令…住友不動産に »