« 関東ブロック司法書士新人研修会 | トップページ | 厚労省、生活保護引き下げ検討 低所得世帯上回る »

2013年1月16日 (水)

日弁連2012年度第10回多重債務問題検討ワーキンググループ

 引き続き、霞が関へ・・・

 貸金業法改悪阻止のための民間団体懇談会に参加です。

 基調講演は、われらが柴田昌彦税理士。

 金融円滑化法の期限切れが近付いている現在、どのような出口戦略が可能か・・・大変勉強になりました。

 小規模企業のアドバイザーのはずの司法書士ができることを、全国の司法書士が考える必要があると思います。

|

« 関東ブロック司法書士新人研修会 | トップページ | 厚労省、生活保護引き下げ検討 低所得世帯上回る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/56547694

この記事へのトラックバック一覧です: 日弁連2012年度第10回多重債務問題検討ワーキンググループ:

« 関東ブロック司法書士新人研修会 | トップページ | 厚労省、生活保護引き下げ検討 低所得世帯上回る »