« 法制審議会:第三者保証を禁止へ 法務省案提示 | トップページ | マンション空き室、滞在7日で宿泊業可も 政府の特区案 »

2014年3月20日 (木)

利息制限法金利引下実現全国会議 静岡シンポジウム~利息制限法金改正に向けて

 プログラムが変更になっています!

 下記のとおりシンポジウムを行いますので、奮ってご参加ください!!

日 時:平成26年3月22日(土)13:00~17:00
参加費:一般無料、弁護士・司法書士1000円
会 場:静岡県男女共同参画センターあざれあ 
    静岡県静岡市駿河区馬渕1丁目17-1(静岡駅から徒歩9分)

基調報告「利息制限法改正に向けて」  

大門実紀史(日本共産党 参議院議員)

●「利息制限法金4条問題を考える」

茆原洋子(弁護士)
●「J社の一方的な利率変更問題について」  吉田翔太(弁護士)
●「私たちの考える上限金利」   

柴田昌彦(税理士) 

●「ビットコインから金融取引規制を考える~ 仮想通貨は現実になるか ~」
柴田武男(聖学院大学教授)

●「私たちの改正利息制限法案」

コーディネーター 及川智志(弁護士)

パネラー 大門実紀史(参議院議員)

パネラー 柴田武男(聖学院大学教授)
パネラー 柴田昌彦(税理士)

パネラー 茆原正道(弁護士)

|

« 法制審議会:第三者保証を禁止へ 法務省案提示 | トップページ | マンション空き室、滞在7日で宿泊業可も 政府の特区案 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/59319880

この記事へのトラックバック一覧です: 利息制限法金利引下実現全国会議 静岡シンポジウム~利息制限法金改正に向けて:

« 法制審議会:第三者保証を禁止へ 法務省案提示 | トップページ | マンション空き室、滞在7日で宿泊業可も 政府の特区案 »