« 裁判の迅速化法に関する検討会 | トップページ | 長野県司法書士会「貸金業法規制緩和に反対する会長声明」 »

2014年7月 6日 (日)

第24回利息制限法金利引下実現全国会議 釧路シンポジウム 「金利引き下げでよみがえれ!地域経済」

 昨日は、利息制限法金利引下実現全国会議主催の釧路シンポジウムです。自民党の一部では、平成18年に引き下げた出資法の上限金利を引き上げようとしています。もちろん、これには日本司法書士会連合会も全国の司法書士会も反対の意見表明をしているところです。

 というよりも、現行の利息制限法の上限に張り付いた金利での借り入れは、現在の経済情勢では、間違いなく、消費者の生活を破たんに導きますし、事業者の事業についても同様であると確信しています。ですので、この上限金利を引きさげましょう!というのが、私たちの主張で、何年間も全国行脚を続けている次第です。

 引き続きご支援賜りますよう・・・(^-^;

|

« 裁判の迅速化法に関する検討会 | トップページ | 長野県司法書士会「貸金業法規制緩和に反対する会長声明」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/59931806

この記事へのトラックバック一覧です: 第24回利息制限法金利引下実現全国会議 釧路シンポジウム 「金利引き下げでよみがえれ!地域経済」:

« 裁判の迅速化法に関する検討会 | トップページ | 長野県司法書士会「貸金業法規制緩和に反対する会長声明」 »