« 貸しルーム入居者の実態調査の集計結果について | トップページ | 「報酬50万円に飛びついた」 多重債務者斡旋、浮かびあがる弁護士の困窮 »

2014年7月12日 (土)

最高裁で初の判断、建物の明渡しを求めた事案で勝訴・・・アヴァンセリーガルグループ 賃料建替え済みでも賃貸契約を解除

 ご参考。

 http://www.zenchin.com/news/2014/07/post-1783.php

|

« 貸しルーム入居者の実態調査の集計結果について | トップページ | 「報酬50万円に飛びついた」 多重債務者斡旋、浮かびあがる弁護士の困窮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/59952803

この記事へのトラックバック一覧です: 最高裁で初の判断、建物の明渡しを求めた事案で勝訴・・・アヴァンセリーガルグループ 賃料建替え済みでも賃貸契約を解除:

« 貸しルーム入居者の実態調査の集計結果について | トップページ | 「報酬50万円に飛びついた」 多重債務者斡旋、浮かびあがる弁護士の困窮 »