« ●院内集会「カジノ解禁について考える」 | トップページ | 平成26年度 第9回司法書士人権フォーラム »

2015年2月24日 (火)

第26回利息制限法金利引下実現全国会議 千葉シンポジウム

第26回利息制限法金利引下実現全国会議
千葉シンポジウム
「私たちの考える利息制限法の上限金利」
生活を破壊しない金利を!

利息制限法金利引下実現全国会議は、利息制限法の利率を適正金利まで引下げることを目的として、利息制限法下における多重債務被害の実態の把握と調査・研究及び救済などを行う計画の下に、学者、弁護士、司法書士、税理士、被害者の会が中心となって結成された団体です。今回、上記のとおり、はじめて千葉でシンポジウムを開催することとなりました。みなさま、ぜひご参加ください。

平成27年3月7日(土)13:00~17:30
一般無料、弁護士・司法書士1000円
会場 千葉県弁護士会館 3階講堂 千葉市中央区中央4丁目13番9号

プログラム(案)
1.千葉の現状について(地元被害報告)
2.基調講演「金利引き下げの必要性」 聖学院大学大学院政治政策学研究科講師 木村裕二
3.「民法改正の問題点」                       弁護士 茆原洋子
4.「貸金業とカジノ問題」                  聖学院大学教授 柴田武男
5.「私たちの考える上限金利」                    税理士 柴田昌彦

|

« ●院内集会「カジノ解禁について考える」 | トップページ | 平成26年度 第9回司法書士人権フォーラム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/61198465

この記事へのトラックバック一覧です: 第26回利息制限法金利引下実現全国会議 千葉シンポジウム:

« ●院内集会「カジノ解禁について考える」 | トップページ | 平成26年度 第9回司法書士人権フォーラム »