« カジノ解禁推進法案に関する会長声明 | トップページ | 医療に番号制、18年度から 政府決定 マイナンバー連動 »

2015年5月30日 (土)

東京の弁護士法人の損害賠償請求を棄却 名古屋地裁判決

 ご参考。

 http://www.yomiuri.co.jp/chubu/news/20150530-OYTNT50000.html

|

« カジノ解禁推進法案に関する会長声明 | トップページ | 医療に番号制、18年度から 政府決定 マイナンバー連動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106839/61678367

この記事へのトラックバック一覧です: 東京の弁護士法人の損害賠償請求を棄却 名古屋地裁判決:

« カジノ解禁推進法案に関する会長声明 | トップページ | 医療に番号制、18年度から 政府決定 マイナンバー連動 »