« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月31日 (木)

介護施設入居拒否も……保証人を立てられない高齢者の実態

https://kaigo.suumo.jp/article/detail/2016/03/22/6013/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月30日 (水)

日本ライフ協会、破産へ 事業譲渡先の法人が契約解除

http://www.asahi.com/articles/ASJ3R35RGJ3RUTFL003.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月29日 (火)

預託金流用の公益財団法人、破産手続きに移行

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG23HA0_T20C16A3000000/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月28日 (月)

司法書士アクセスブック『放っておけない空き家の話』を発行しました

http://www.shiho-shoshi.or.jp/association/info_disclosure/info/41093/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月27日 (日)

第9回安心居住政策研究会 配布資料

第9回安心居住政策研究会 配布資料 http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_fr7_000015.html

・議事次第

・資料1  委員名簿 http://www.mlit.go.jp/common/001124555.pdf

・資料2   多様な世帯が安心して暮らせる住まいの確保に向けた当面の取組みについて(案) http://www.mlit.go.jp/common/001124556.pdf  

 参考資料集 http://www.mlit.go.jp/common/001124557.pdf

・資料3   住宅確保要配慮者の居住支援の充実に向けたガイドブック(案)

http://www.mlit.go.jp/common/001124558.pdf

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月26日 (土)

司法書士アクセスブック『放っておけない空き家の話』を発行しました

http://www.shiho-shoshi.or.jp/association/info_disclosure/info/41093/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月25日 (金)

現代 消費者法 No.30

 第30号が出ました。引き続き私も編集委員をさせていただいております(^^

  http://www.minjiho.com/

 特集は、「相談業務の充実に向けた広域連携」と「通信販売」です。

 30号から、日本司法書士会連合会の消費者問題対策委員会のメンバーによる新連載が始まりました!

 「消費者法的実務入門」です。

 30号は、番井菊世委員による「意思無能力~判断能力が低下した高齢者の消費者被害」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月24日 (木)

第29回利息制限法金利引下実現全国会議 福岡シンポジウム「私たちの考える利息制限法の上限金利~生活を破壊しない金利を!」

第29回利息制限法金利引下実現全国会議 福岡シンポジウム
「私たちの考える利息制限法の上限金利~生活を破壊しない金利を!」

 利息制限法金利引下実現全国会議は、利息制限法の利率を適正金利まで引下げることを目的として、利息制限法下における多重債務被害の実態の把握と調査・研究及び救済などを目的に、学者、弁護士、司法書士、税理士、被害者の会が中心となって結成された団体です。今回、上記のとおり、はじめて福岡でシンポジウムを開催することとなりました。みなさま、ぜひご参加ください。

平成28年3月26日(土)13:00~17:00(受付は12:30から)
一般無料、弁護士・司法書士1000円
会場 天神チクモクビル 福岡県福岡市中央区天神3丁目10−27

プログラム(案)
1.福岡の現状について(地元被害報告)
2.「保証人と民法改正」                       弁護士 千綿俊一郎
3.金融情勢とアベノミクス                     弁護士 椛島敏雄
4.基調講演「金利引き下げの必要性」 聖学院大学大学院政治政策学研究科講師 木村裕二
5.「民法改正の問題点」「利息制限法改正案」「過払い訴訟の現状」    弁護士 茆原洋子
6.「私たちの考える上限金利」                    税理士 柴田昌彦

主催 利息制限法金利引下実現全国会議 代表 弁護士 茆原正道

後援 福岡県、福岡市、福岡県弁護士会、福岡県司法書士会、日本司法書士会連合会、全国クレサラ・生活再建問題対策協議会、全国クレサラ・生活再建問題被害者連絡協議・全国青年司法書士協議会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月23日 (水)

5年を経過した東日本大震災復興事業への支援活動の強化へ向けて

http://www.shiho-shoshi.or.jp/association/info_disclosure/statement/41045/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月22日 (火)

第29回利息制限法金利引下実現全国会議 福岡シンポジウム「私たちの考える利息制限法の上限金利~生活を破壊しない金利を!」

第29回利息制限法金利引下実現全国会議 福岡シンポジウム
「私たちの考える利息制限法の上限金利~生活を破壊しない金利を!」

 利息制限法金利引下実現全国会議は、利息制限法の利率を適正金利まで引下げることを目的として、利息制限法下における多重債務被害の実態の把握と調査・研究及び救済などを目的に、学者、弁護士、司法書士、税理士、被害者の会が中心となって結成された団体です。今回、上記のとおり、はじめて福岡でシンポジウムを開催することとなりました。みなさま、ぜひご参加ください。

平成28年3月26日(土)13:00~17:00(受付は12:30から)
一般無料、弁護士・司法書士1000円
会場 天神チクモクビル 福岡県福岡市中央区天神3丁目10−27

プログラム(案)
1.福岡の現状について(地元被害報告)
2.「保証人と民法改正」                       弁護士 千綿俊一郎
3.金融情勢とアベノミクス                     弁護士 椛島敏雄
4.基調講演「金利引き下げの必要性」 聖学院大学大学院政治政策学研究科講師 木村裕二
5.「民法改正の問題点」「利息制限法改正案」「過払い訴訟の現状」    弁護士 茆原洋子
6.「私たちの考える上限金利」                    税理士 柴田昌彦

主催 利息制限法金利引下実現全国会議 代表 弁護士 茆原正道

後援 福岡県、福岡市、福岡県弁護士会、福岡県司法書士会、日本司法書士会連合会、全国クレサラ・生活再建問題対策協議会、全国クレサラ・生活再建問題被害者連絡協議・全国青年司法書士協議会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月21日 (月)

5年を経過した東日本大震災復興事業への支援活動の強化へ向けて

5年を経過した東日本大震災復興事業への支援活動の強化へ向けて

http://www.shiho-shoshi.or.jp/association/info_disclosure/statement/41045/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月20日 (日)

第29回利息制限法金利引下実現全国会議 福岡シンポジウム「私たちの考える利息制限法の上限金利~生活を破壊しない金利を!」

第29回利息制限法金利引下実現全国会議 福岡シンポジウム
「私たちの考える利息制限法の上限金利~生活を破壊しない金利を!」

 利息制限法金利引下実現全国会議は、利息制限法の利率を適正金利まで引下げることを目的として、利息制限法下における多重債務被害の実態の把握と調査・研究及び救済などを目的に、学者、弁護士、司法書士、税理士、被害者の会が中心となって結成された団体です。今回、上記のとおり、はじめて福岡でシンポジウムを開催することとなりました。みなさま、ぜひご参加ください。

平成28年3月26日(土)13:00~17:00(受付は12:30から)
一般無料、弁護士・司法書士1000円
会場 天神チクモクビル 福岡県福岡市中央区天神3丁目10−27

プログラム(案)
1.福岡の現状について(地元被害報告)
2.「保証人と民法改正」                       弁護士 千綿俊一郎
3.金融情勢とアベノミクス                     弁護士 椛島敏雄
4.基調講演「金利引き下げの必要性」 聖学院大学大学院政治政策学研究科講師 木村裕二
5.「民法改正の問題点」「利息制限法改正案」「過払い訴訟の現状」    弁護士 茆原洋子
6.「私たちの考える上限金利」                    税理士 柴田昌彦

主催 利息制限法金利引下実現全国会議 代表 弁護士 茆原正道

後援 福岡県、福岡市、福岡県弁護士会、福岡県司法書士会、日本司法書士会連合会、全国クレサラ・生活再建問題対策協議会、全国クレサラ・生活再建問題被害者連絡協議・全国青年司法書士協議会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月19日 (土)

5年を経過した東日本大震災復興事業への支援活動の強化へ向けて

http://www.shiho-shoshi.or.jp/association/info_disclosure/statement/41045/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月18日 (金)

第29回利息制限法金利引下実現全国会議 福岡シンポジウム「私たちの考える利息制限法の上限金利~生活を破壊しない金利を!」

第29回利息制限法金利引下実現全国会議 福岡シンポジウム
「私たちの考える利息制限法の上限金利~生活を破壊しない金利を!」

 利息制限法金利引下実現全国会議は、利息制限法の利率を適正金利まで引下げることを目的として、利息制限法下における多重債務被害の実態の把握と調査・研究及び救済などを目的に、学者、弁護士、司法書士、税理士、被害者の会が中心となって結成された団体です。今回、上記のとおり、はじめて福岡でシンポジウムを開催することとなりました。みなさま、ぜひご参加ください。

平成28年3月26日(土)13:00~17:00(受付は12:30から)
一般無料、弁護士・司法書士1000円
会場 天神チクモクビル 福岡県福岡市中央区天神3丁目10−27

プログラム(案)
1.福岡の現状について(地元被害報告)
2.「保証人と民法改正」                       弁護士 千綿俊一郎
3.金融情勢とアベノミクス                     弁護士 椛島敏雄
4.基調講演「金利引き下げの必要性」 聖学院大学大学院政治政策学研究科講師 木村裕二
5.「民法改正の問題点」「利息制限法改正案」「過払い訴訟の現状」    弁護士 茆原洋子
6.「私たちの考える上限金利」                    税理士 柴田昌彦

主催 利息制限法金利引下実現全国会議 代表 弁護士 茆原正道

後援 福岡県、福岡市、福岡県弁護士会、福岡県司法書士会、日本司法書士会連合会、全国クレサラ・生活再建問題対策協議会、全国クレサラ・生活再建問題被害者連絡協議・全国青年司法書士協議会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月17日 (木)

5年を経過した東日本大震災復興事業への支援活動の強化へ向けて

http://www.shiho-shoshi.or.jp/association/info_disclosure/statement/41045/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月16日 (水)

多重債務問題シンポジウム~貸金業規制法改正後の現状と課題~(3月19日開催)

http://www.shiho-shoshi.or.jp/activity/event/41019/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月15日 (火)

第29回利息制限法金利引下実現全国会議 福岡シンポジウム「私たちの考える利息制限法の上限金利~生活を破壊しない金利を!」

第29回利息制限法金利引下実現全国会議 福岡シンポジウム
「私たちの考える利息制限法の上限金利~生活を破壊しない金利を!」

 利息制限法金利引下実現全国会議は、利息制限法の利率を適正金利まで引下げることを目的として、利息制限法下における多重債務被害の実態の把握と調査・研究及び救済などを目的に、学者、弁護士、司法書士、税理士、被害者の会が中心となって結成された団体です。今回、上記のとおり、はじめて福岡でシンポジウムを開催することとなりました。みなさま、ぜひご参加ください。

平成28年3月26日(土)13:00~17:00(受付は12:30から)
一般無料、弁護士・司法書士1000円
会場 天神チクモクビル 福岡県福岡市中央区天神3丁目10−27

プログラム(案)
1.福岡の現状について(地元被害報告)
2.「保証人と民法改正」                       弁護士 千綿俊一郎
3.金融情勢とアベノミクス                     弁護士 椛島敏雄
4.基調講演「金利引き下げの必要性」 聖学院大学大学院政治政策学研究科講師 木村裕二
5.「民法改正の問題点」「利息制限法改正案」「過払い訴訟の現状」    弁護士 茆原洋子
6.「私たちの考える上限金利」                    税理士 柴田昌彦

主催 利息制限法金利引下実現全国会議 代表 弁護士 茆原正道

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月14日 (月)

民法の改正について~みなさんの日常生活に関係する法律の改正が検討されています~



http://www.shiho-shoshi.or.jp/activity/kikan/2716/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月13日 (日)

第29回利息制限法金利引下実現全国会議 福岡シンポジウム「私たちの考える利息制限法の上限金利~生活を破壊しない金利を!」

第29回利息制限法金利引下実現全国会議 福岡シンポジウム
「私たちの考える利息制限法の上限金利~生活を破壊しない金利を!」

 利息制限法金利引下実現全国会議は、利息制限法の利率を適正金利まで引下げることを目的として、利息制限法下における多重債務被害の実態の把握と調査・研究及び救済などを目的に、学者、弁護士、司法書士、税理士、被害者の会が中心となって結成された団体です。今回、上記のとおり、はじめて福岡でシンポジウムを開催することとなりました。みなさま、ぜひご参加ください。

平成28年3月26日(土)13:00~17:00(受付は12:30から)
一般無料、弁護士・司法書士1000円
会場 天神チクモクビル 福岡県福岡市中央区天神3丁目10−27

プログラム(案)
1.福岡の現状について(地元被害報告)
2.「保証人と民法改正」                       弁護士 千綿俊一郎
3.金融情勢とアベノミクス                     弁護士 椛島敏雄
4.基調講演「金利引き下げの必要性」 聖学院大学大学院政治政策学研究科講師 木村裕二
5.「民法改正の問題点」「利息制限法改正案」「過払い訴訟の現状」    弁護士 茆原洋子
6.「私たちの考える上限金利」                    税理士 柴田昌彦

主催 利息制限法金利引下実現全国会議 代表 弁護士 茆原正道

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月12日 (土)

東日本大震災から5年。忘れない。そして、真の復興へ

http://www.zenseishi.com/info/general/2016-03-11-01.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月11日 (金)

5年を経過した東日本大震災復興事業への支援活動の強化へ向けて

http://www.shiho-shoshi.or.jp/association/info_disclosure/statement/41045/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全国青年司法書士協議会 夫婦同氏制を合憲とした最高裁の判決理由に対する会長声明

http://www.zenseishi.com/info/general/2016-03-02-02.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月10日 (木)

全国青年司法書士協議会 消費者庁及び国民生活センターの地方移転に反対する意見書

http://www.zenseishi.com/info/general/2016-02-26-01.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 9日 (水)

特商法改正法案・消契法改正法案閣議決定

第190回国会(常会)提出法案
http://www.caa.go.jp/soshiki/houan/index.html#main
平成28年3月4日 特定商取引に関する法律の一部を改正する法律案 概要[PDF:118KB]

http://www.caa.go.jp/planning/pdf/160304-0.pdf
要綱[PDF:85KB]
http://www.caa.go.jp/planning/pdf/160304-1.pdf
法律案・理由[PDF:94KB]
http://www.caa.go.jp/planning/pdf/160304-2.pdf
新旧対照条文[PDF:123KB]
http://www.caa.go.jp/planning/pdf/160304-3.pdf
参照条文[PDF:122KB]
http://www.caa.go.jp/planning/pdf/160304-4.pdf

平成28年3月4日 消費者契約法の一部を改正する法律案 概要[PDF:198KB]
http://www.caa.go.jp/soshiki/houan/pdf/160304_2-0.pdf
要綱[PDF:92KB]
http://www.caa.go.jp/soshiki/houan/pdf/160304_2-1.pdf
法律案・理由[PDF:199KB]
http://www.caa.go.jp/soshiki/houan/pdf/160304_2-2.pdf
新旧対照条文[PDF:333KB]
http://www.caa.go.jp/soshiki/houan/pdf/160304_2-3.pdf
参照条文[PDF:381KB]
http://www.caa.go.jp/soshiki/houan/pdf/160304_2-4.pdf

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 8日 (火)

多重債務問題シンポジウム~貸金業規制法改正後の現状と課題~(3月19日開催)

http://www.shiho-shoshi.or.jp/activity/event/41019/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 7日 (月)

平成27年度 第10回司法書士人権フォーラム「障害者差別解消法に期待するもの~誰もが住みやすい社会を作るために~」(3月12日開催)

平成27年度 第10回司法書士人権フォーラム
「障害者差別解消法に期待するもの~誰もが住みやすい社会を作るために~」(3月12日開催)

http://www.shiho-shoshi.or.jp/activity/event/40843/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 6日 (日)

第29回利息制限法金利引下実現全国会議 福岡シンポジウム「私たちの考える利息制限法の上限金利~生活を破壊しない金利を!」

第29回利息制限法金利引下実現全国会議 福岡シンポジウム
「私たちの考える利息制限法の上限金利~生活を破壊しない金利を!」

 利息制限法金利引下実現全国会議は、利息制限法の利率を適正金利まで引下げることを目的として、利息制限法下における多重債務被害の実態の把握と調査・研究及び救済などを目的に、学者、弁護士、司法書士、税理士、被害者の会が中心となって結成された団体です。今回、上記のとおり、はじめて福岡でシンポジウムを開催することとなりました。みなさま、ぜひご参加ください。

平成28年3月26日(土)13:00~17:00(受付は12:30から)
一般無料、弁護士・司法書士1000円
会場 天神チクモクビル 福岡県福岡市中央区天神3丁目10−27

プログラム(案)
1.福岡の現状について(地元被害報告)
2.「保証人と民法改正」                       弁護士 千綿俊一郎
3.金融情勢とアベノミクス                     弁護士 椛島敏雄
4.基調講演「金利引き下げの必要性」 聖学院大学大学院政治政策学研究科講師 木村裕二
5.「民法改正の問題点」「利息制限法改正案」「過払い訴訟の現状」    弁護士 茆原洋子
6.「私たちの考える上限金利」                    税理士 柴田昌彦

主催 利息制限法金利引下実現全国会議 代表 弁護士 茆原正道

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 5日 (土)

平成27年度 第10回司法書士人権フォーラム「障害者差別解消法に期待するもの~誰もが住みやすい社会を作るために~」(3月12日開催)

「障害者差別解消法に期待するもの~誰もが住みやすい社会を作るために~」(3月12日開催)

http://www.shiho-shoshi.or.jp/activity/event/40843/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 4日 (金)

第29回利息制限法金利引下実現全国会議 福岡シンポジウム「私たちの考える利息制限法の上限金利~生活を破壊しない金利を!」

「私たちの考える利息制限法の上限金利~生活を破壊しない金利を!」

 利息制限法金利引下実現全国会議は、利息制限法の利率を適正金利まで引下げることを目的として、利息制限法下における多重債務被害の実態の把握と調査・研究及び救済などを目的に、学者、弁護士、司法書士、税理士、被害者の会が中心となって結成された団体です。今回、上記のとおり、はじめて福岡でシンポジウムを開催することとなりました。みなさま、ぜひご参加ください。

平成28年3月26日(土)13:00~17:00(受付は12:30から)
一般無料、弁護士・司法書士1000円
会場 天神チクモクビル 福岡県福岡市中央区天神3丁目10−27

プログラム(案)
1.福岡の現状について(地元被害報告)
2.「保証人と民法改正」                       弁護士 千綿俊一郎
3.金融情勢とアベノミクス                     弁護士 椛島敏雄
4.基調講演「金利引き下げの必要性」 聖学院大学大学院政治政策学研究科講師 木村裕二
5.「民法改正の問題点」「利息制限法改正案」「過払い訴訟の現状」    弁護士 茆原洋子
6.「私たちの考える上限金利」                    税理士 柴田昌彦

主催 利息制限法金利引下実現全国会議 代表 弁護士 茆原正道

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 3日 (木)

平成27年度 第10回司法書士人権フォーラム「障害者差別解消法に期待するもの~誰もが住みやすい社会を作るために~」(3月12日開催)

平成27年度 第10回司法書士人権フォーラム
「障害者差別解消法に期待するもの~誰もが住みやすい社会を作るために~」(3月12日開催)

http://www.shiho-shoshi.or.jp/activity/event/40843/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 2日 (水)

第29回利息制限法金利引下実現全国会議 福岡シンポジウム「私たちの考える利息制限法の上限金利~生活を破壊しない金利を!」

第29回利息制限法金利引下実現全国会議 福岡シンポジウム
「私たちの考える利息制限法の上限金利~生活を破壊しない金利を!」

 利息制限法金利引下実現全国会議は、利息制限法の利率を適正金利まで引下げることを目的として、利息制限法下における多重債務被害の実態の把握と調査・研究及び救済などを目的に、学者、弁護士、司法書士、税理士、被害者の会が中心となって結成された団体です。今回、上記のとおり、はじめて福岡でシンポジウムを開催することとなりました。みなさま、ぜひご参加ください。

平成28年3月26日(土)13:00~17:00(受付は12:30から)
一般無料、弁護士・司法書士1000円
会場 天神チクモクビル 福岡県福岡市中央区天神3丁目10−27

プログラム(案)
1.福岡の現状について(地元被害報告)
2.「保証人と民法改正」                       弁護士 千綿俊一郎
3.金融情勢とアベノミクス                     弁護士 椛島敏雄
4.基調講演「金利引き下げの必要性」 聖学院大学大学院政治政策学研究科講師 木村裕二
5.「民法改正の問題点」「利息制限法改正案」「過払い訴訟の現状」    弁護士 茆原洋子
6.「私たちの考える上限金利」                    税理士 柴田昌彦

主催 利息制限法金利引下実現全国会議 代表 弁護士 茆原正道

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 1日 (火)

平成27年度 第10回司法書士人権フォーラム「障害者差別解消法に期待するもの~誰もが住みやすい社会を作るために~」(3月12日開催)

平成27年度 第10回司法書士人権フォーラム
「障害者差別解消法に期待するもの~誰もが住みやすい社会を作るために~」(3月12日開催)

http://www.shiho-shoshi.or.jp/activity/event/40843/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »